ヒフミド ドラッグストア


ヒフミドはドラッグストアにあるの?

ヒフミドは一般のお店に置いてありそうですが、薬局やドラッグストアでは扱っていません。

なのでマツモトキヨシ、ツルハドラッグ、ダイコクドラッグ、くすりの福太郎、ドラッグユタカ、スギ薬局、ザグザグ、ウェルネスセガミ、ジップドラッグ、ライフォート、スズラン薬局、クスリのコダマなどの様々なドラッグストアがありますが、取り扱いはしていないようです。

ただ通販サイトの楽天やamazonでも販売されていますが、現品売りになるので高いです。やはり価格の安いお試しを購入したい人が多いと思います。

公式サイトからならお試し980円で購入できます。例えば楽天やamazonで一部現品を購入したら値段が高くやっちゃいます。

楽天
小林製薬 ヒフミド エッセンスローション 120ml 保湿化粧水
3,979円 送料別

amazon
小林製薬 ヒフミド エッセンスローション 120ml 保湿化粧水
3,397円 送料無料

公式サイト
初回限定 トライアルセット 
980円(税込)
送料 全国一律 324円(税込)



マイルドクレンジング(メイク落とし) <10g>
ソープ(洗顔ソープ) <16g>
エッセンスローション(保湿化粧水) <20mL>
エッセンスクリーム(保湿クリーム) <4g>
UVプロテクトベース(日焼け止め・化粧下地)<0.5g×5包>
花柄トートバッグ



↑トライアル980円(税込)はこちら

私もヒフミドを使ってみました!

インターネットで調べてみたところ「ヒフミド」って小林製薬が出しているのをみてこれなら安心と思いました。だって製薬会社が出しているものだし、小林製薬ってよくテレビのコマーシャルで見ますものね。

それになんといってもラインで使えて980円って安いって思いました。まあトライアルセットだから内容量は少ないのでしょうが、それでもこの価格だったら購入しやすいです。



これで本当に私のような乾燥肌、敏感肌で肌トラブルがなければいうことありません。以前、美容ブロガーさんが乾燥が気になる人は洗顔のしすぎやパックのしすぎでお肌がボロボロになっているということを聞きました。

だから大事なセラミドがなくなってしまうとのことでした。ヒフミドはヒト型セラミドだから保水力が合成セラミドの約3倍とのことだからこれは期待できそうです。



それで使い始めたのですが、最初は他の洗顔料とか別々に使っていたので、いまいち効果を感じなかったのですが、口コミでは「使うならラインで使わないとダメ」とのことだったのでこちらの「ヒフミド」だけを使いました。

そしたら・・・全然違いました。ラインで使い出してから翌日のお肌はモチモチで化粧ノリが全然違います。



キュレルも使ったことがありますが、こちらの方が全然上です。これなら現品買いもありですね。

口コミを見た時は半信半疑でしたが、使ってみて本当に良かったです。価格もトライアルが980円というのもおすすめです。


↑トライアル980円(税込)はこちら

セラミドはなぜお肌にいいのか?

セラミドには種類がありそれによって働きも違ってきます。ただこのセラミドは肌バリアとも言われお肌にとって大事なものなのです。

つまりこのセラミドがきれいなお肌を維持したりお肌のトラブルを防ぐことが出来るんです。セラミドはもともと肌の中にあるもので誰でもお肌の中に存在しているのです。

ただ加齢によりセラミドを作る働きが弱くなりますからセラミドを配合されたコスメを外から使うことによって補うことが出来るんです。

また不摂生な生活や過度のストレスなどでもセラミドは減少していきます。ですから規則正しい生活やセラミドが配合されたコスメを使うことも大事なことです。

ヒフミドが選ばれている理由!

大事なお肌には欠かせない皮膚成分「天然型セラミド」ですが、本来乾燥を防ぐお肌のバリア機能は健康な肌には欠かせないのです。

ただこのセラミドは年齢とともに少なくなっていくのが現状です。それとともにシミ、小じわなどのお肌のトラブルに直結していくのです。

こちらのヒフミドは加齢とともに少なくなったセラミドを与えてくれます。しかも人間の皮膚と同じ構造の天然型セラミド2を配合してあるので角質層にも浸透しやすくなっています。

だからこのヒフミドを使っている人の91パーセントの人が満足していると言うことなんですね。実際私も使ってみてその感想がわかるような気がします。

乾燥肌で保水力

乾燥肌や敏感肌で肌トラブルに悩んでいる女性って意外と多いです。私もそうですが、エアコンで部屋が乾燥していたり、冬場などになると肌が乾燥して肌トラブルを起こしてしまいます。

安物の化粧品などを使うとヒリヒリしたり、かゆみを伴ったりします。別に安物というわけでもなく値段の高いものでも肌に合わないものはどうしてもダメです。



どちらかというと私の肌は、刺激に弱い肌らしく普通の人よりも皮脂や水分量が少ないのかもしれません。なのでちょっとした刺激でも赤くなったり、かゆみが出たりします。

こういった肌には、セラミドが良いということは聞いたことがあります。そこで色々調べてみると保水力があって一日中潤うものがおすすめだということでした。



ただセラミドにも種類があり
※合成セラミド
※天然セラミド
※ヒト型セラミド
というのがあるそうです。

この中でもヒト型セラミドは、人の肌にあるセラミドと同じよう成分なので一番お勧めだそうです。ただ値段的に高いものだと手が出ないし、安物でも効果がなければ意味がないしということでいろいろ探してみました。

ヒフミドの成分!

マイルドクレンジング
水、パルミチン酸エチルヘキシル、DPG、グリセリン、ステアリン酸ポリグリセリル-10、イソノナン酸イソノニル、ジグリセリン、ペンチレングリコール、セラミド1、セラミド2、セラミド3、アルテア根エキス、ゼニアオイ花エキス、グリチルリチン酸2K、BG、オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、キサンタンガム、フェノキシエタノール、水酸化K、

ソープ
カリ含有石ケン素地、水、ラウリン酸、セラミド1、セラミド2、セラミド3、ダイズステロール、ポリクオタニウム-51、加水分解ローヤルゼリータンパク、グリチルリチン酸2K、コンフリー葉エキス、フユボダイジュ花エキス、ボタンエキス、グリセリン、スクワラン、セルロースガム、フェノキシエタノール、イソステアリルアルコール、エチドロン酸4Na、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、水酸化Al、デキストリン、トコフェロール、クエン酸

ヒフミド エッセンスローション 水、BG、グリセリン、ジグリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、メチルグルセス-20、セラミド1、セラミド2、セラミド3、グリセリルグルコシド、カンゾウ葉エキス、ポリクオタニウム-51、ポリクオタニウム-61、ナットウガム、イソステアリン酸、PEG-60水添ヒマシ油、アルギン酸Na、キサンタンガム、ポリアクリル酸Na、フェノキシエタノール、クエン酸Na

エッセンスクリーム
水、BG、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、グリセリン、セラミド2、ダイズステロール、イソステアリルアルコール、ペンチレングリコール、ホホバ種子油、スクワラン、セラミド1、セラミド3、グルコシルセラミド、ポリクオタニウム-51、 ポリクオタニウム-61、キハダ樹皮エキス、PCA-Na、マカデミア種子油、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、α-グルカン、カルボマー、フェノキシエタノール、トコフェロール、水酸化Na

UVプロテクトベース
水、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、酸化チタン、BG、オリーブ果実油、ベヘニルアルコール、ペンチレングリコール、含水シリカ、ジメチコン、セラミド1、セラミド2、セラミド3、ダイズステロール、カンゾウ葉エキス、ヒメフウロエキス、アルカリゲネス産生多糖体、エチルヘキシルグリセリン、ポリクオタニウム-51、オレイン酸フィトステリル、セチルジメチコン、バチルアルコール、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、カルボマー、グリチルレチン酸ステアリル、酸化鉄、シリカ、トコフェロール

毛穴もセラミドでスキンケア!

年齢を重ねるごとに気になるのが毛穴の開きです。私もお肌のハリがなくなりお肌がたるんで毛穴が目立つようになってきました。

お肌が乾燥するとハリもなくなり毛穴も目立ってきます。毎日のスキンケアには気をつけてはいるのですが、やはり基礎化粧品が合わないのか改善されることはありませんでした。

それと毛穴パックもしていたのですが、友達から「それはやめた方がいいよ」っていわれました。やり続けるとよけい毛穴が目立ってしまい逆効果になってしまうと・・・美容ブロガーさんもそんなことを言ってました。

そこで友達にいろいろ聞いていると「ヒフミド」を使ってみたらといわれました。私みたいな乾燥肌で毛穴が気になる人におすすめだよっていってました。

ヒフミドは楽天にあるの?
ヒフミドの口コミ
ヒフミドを格安購入
ヒフミドの効果は?
ヒフミドの特徴は?


運営者情報
リンク集|123